歯科治療案内

荻窪ツイン動物病院は歯科治療に力を入れています。

当院では、様々な歯科疾患に対応できるよう取り組みを行っています。

以下に、当院の設備や病気についてわかりやすく簡潔に解説させていただきます。

当院の最新設備

歯科専用治療室

第一歯科口腔外科治療室

第二歯科口腔外科治療室

当院は歯科治療や口腔外科治療専門の治療室が2つ御座います。 どちらも治療に欠かすことができない口腔内のレントゲンや明るいオペレーティングライト、安全性の高い麻酔モニター、麻酔器を備えています。

この治療室は歯科専門となっています。

歯周病治療、矯正治療、歯内治療、補綴治療、口腔外科など様々な歯科治療に対応できるように機械を取り揃えています。

歯科ユニット

setstbi_1

全ての歯科治療に対応することができるユニットです。

超音波スケーラー、エアタービン、マイクロモーター、バキューム、3WAYシリンジを搭載しています。

効率よく歯科治療が行えるので麻酔時間の短縮が可能となります。

オペレーティングライト

DSC_5665_a

口の奥まで明るく照らすことができ、影ができにくいように設計されたLEDライトです。

シリコン製ハンドルカバーは、取り外して滅菌ができるため衛生面にも配慮しています。

口腔内デジタルレントゲン

DSC_5647_a

150万画素CCDセンサーにより、高解像度、高諧調の精細なデジタル画像をリアルタイムに表示する歯科用CCDデジタルX線画像システムです。

感度が高いためX線照射線量を従来の1/6に低減して撮影することが可能になっていますので安心して検査できます。

手術台

DSC_5648_a

当院に導入している手術台は、口腔内の洗浄ができるようにシャワーを内蔵しております。また、台の傾きを変えることができますので処置による誤嚥を防ぐことも可能となっております。

拡大鏡

setstbi_2

治療部分を拡大できるルーペ(拡大鏡)を使用することで、歯石除去、歯周再生治療、歯内治療などの歯科治療や口腔外科を精密かつ正確に行うことが可能となります。 歯周病治療においては、肉眼では確認できないような細かい歯石なども見えるようになり、綺麗で丁寧なスケーリングが行えます。

消毒システム

DSC_5645_a

口腔内には多数の細菌が存在しています。

当院では、これらの細菌を効率よく確実に殺菌するために次亜塩素酸水を用いております。

これにより処置に伴う他臓器への感染症、口腔外科時の消毒、術者への二次感染症を予防することができます。

この消毒薬は、全館に配管していますので直接手術台から使用することができます。

カウンセリングルーム

DSC_5681_a

歯科治療専用室の隣にはガラス張りのカウンセリングルームがございます。

こちらでは直接手術を見学することができますので随時ご相談しながら治療を進めることが可能となっております。

ペットの歯の状態を一本一本検査、治療するためには全身麻酔が必要となります。そして検査の結果次第で治療方針を決定します。

当院では、飼い主様に安心していただくために全身麻酔の導入から見学をしていただき、レントゲン検査などの検査結果をご報告させていただいたうえで治療方針の相談をさせていただきたいと考えております。

予防歯科

DSC_5666_a

犬、猫には虫歯の発生がほとんどありませんので、歯周病の予防が大事になります。

ペットも人と同様歯磨きをしないと歯周病になります。

そして歯周病になってからでは遅いのです。

高齢で「口が臭い」「歯がグラグラしてる」「顔が腫れた」「口が痛そう」などを主訴に来院したペットの大半で、かなりの数の歯を抜かなければいけなくなっている事が多いのが現状だからです。

当院で考える『歯科治療』は『抜歯』ではありません。

何よりも『飼い主様の行う歯磨きや動物病院で行う予防処置』が『歯科治療』であり『予防歯科』であると考えています。

しかし、若い頃から歯磨きを習慣化している場合を除き歯磨きをする事が難しいのは事実です。

当院は、その原因が一般的に指導されている歯磨きの方法が、全てのペットと飼い主様にとっての理想の方法とは限らないからだと考えます。

なぜならば、各家庭においてそれぞれ考え方も違ければ、生活スタイル、犬の性格、犬との接し方、犬の歯のコンディションも違うからです。

当院では、診察を通してそれぞれの愛犬、愛猫ちゃんに合ったケア方法をご提案・指導させていただきます。

今後は、『予防歯科』の情報発信なども定期的に行っていきたいと考えています。

歯科診療・治療の流れ

歯科問診票のダウンロード

歯科治療をご希望の方、ご紹介の方は飼い主様の待ち時間の短縮あるいはスムーズな診療ができるように、「歯科問診票」をダウンロードし印刷の上、ご記入してお持ちください。

診察当日にお持ちでない場合は受付でご記入をお願いします。

問診表ダウンロード

ペットの歯のお悩みは荻窪ツイン動物病院へ

飼っている犬や猫の虫歯や歯周病など口腔内の病気は、飼い主様にとって大変気になる問題です。

多くの飼い主様は、動物病院で身体と一緒に歯の様子も調べていると思いますが、獣医師のみの歯科治療の場合は、多くの危険性をはらんでいると言わざるを得ません。その理由は、抜歯を軸とした治療に傾いてしまうことです。歯の状態が悪化してやむを得ず抜歯を行うことはありますが、人間と同じように犬や猫でもその治療は最終手段となるものです。

加えて、獣医師と歯科医では学んだ知識が全く違うことです。歯科に特化した設備や機器が伴わないことも少なくなく、獣医師と歯科医との治療に関する意識や技術力の相違も大きな理由の一つとなります。さらに、危険性が危惧されるのが衛生面の問題です。動物病院でも、しっかりと感染症対策を行うのは当然のことですが、患者が共有する治療室で様々な治療が行われている実態も伺えます。

そのような事態にならない為には、技術力に定評がある動物病院を選ぶことが大切です。

技術力に定評のある荻窪ツイン動物病院

犬の歯科治療について

当院は、犬や猫などの動物の健康維持をサポートしており、専門性の高い歯科治療に特化している動物病院です。動物の歯科分野に於いて高度な技術力に加え、虫歯は勿論のこと歯周病や矯正治療などそれぞれの症状や病気の進行具合による最適な治療をご提案しております。

また、歯科専用治療室を設けていることに加え、しっかりと治療を行うことが可能な最新設備や機器を取り揃えておりますので、治療を受ける動物だけでなく飼い主様も安心です。当院の歯科治療は、安易な抜歯ではなく予防歯科に徹している点が特徴で、犬や猫の身体の状態やコンディションに合わせてケアを行っております。消毒などの衛生環境も万全を期していることは言うまでもなく、全身麻酔が必要な手術にはカウンセリングルームからの見学が可能です。治療に関しては、飼い主様とご相談しながら進めております。

動物の健康維持をトータルでサポートしている動物病院ですので、犬や猫の歯のことでお悩みの飼い主様は、ぜひ一度荻窪ツイン動物病院にお問い合わせください。

ペットの身体の状態やコンディションに合わせたケアを心がけています

犬は、餌以外にも様々なものを噛みます。例えば、ボールやフリスビーなどが挙げられ、場合によっては石などの非常に硬いものを噛むことが少なくありません。それによって様々な症状や病気が発生する場合があります。ものを噛むことは、犬が元気な証拠とも言えそうですが、噛むことによって不正咬合になることで起こる咬耗になることがあります。

また、歯周病になる頻度も少ないわけではありません。犬がくしゃみを頻繁にする場合は歯周病に罹患していることも考えられ、歯が変色している場合は早めに動物の歯医者を受診し詳しく調べてもらうことが必要です。歯周病は老犬や猫だけの病気ではなく、子犬でも罹患することがありますので、健やかな生活には、飼い主様の丁寧な観察とサポートは欠かせません。犬の健康維持は身体だけに目を向けるのではなく、歯医者を定期的に受診し口腔内のチェックやケアを行うのが理想的です。また、高度な専門知識や医療技術を持った動物の歯医者を選ぶことも重要となります。

愛犬の歯のチェックは大丈夫ですか?

当院は、犬をはじめ猫などの獣医療を提供している動物病院です。

特に、歯科治療に力を注いでおり、技術力の高い歯科医が、抜歯だけに偏らない最適な治療を提案していることが大きな特徴です。歯科専用治療室を設け、鮮明な画像でX線照射量を従来の1/6に低減している口腔内デジタルレントゲンや口の奥までしっかりと照らすことが可能なオペレーティングライトなど、最新機器を駆使した高度な治療が可能となっております。当然のことながら、衛生管理は徹底し二次感染の予防にも万全を期しておりますので、ペットにとっても飼い主様にとっても安心して受診出来る歯医者です。

愛犬それぞれに個性があり、同じ病気でも体質や歯の状態に違いがあるのが通常ですので、その子に合ったケアや治療をご提案しながら、病気の予防に力を入れ飼い主様のペットに対する不安や悩み解消のお手伝いをいたしております。愛犬の成長のサポートに加え、歯医者として荻窪ツイン動物病院をぜひご利用ください。

愛犬の歯のケアは荻窪ツイン動物病院で

猫の歯医者をお探しの方へ

近年、ペットは人間に癒しを与えてくれるとして人気となっており、犬や猫を筆頭に様々なペットを飼う方が増加しております。いつも元気と思われがちな動物も、身体に不調を抱えることもしばしばです。人間が歯や身体の不調を感じて病院や歯医者に行くのと同様に、犬や猫が健康を維持していく為には口腔内や身体のケアは欠かせません。

ペットに起こりうる様々な病気の中でも、なかなか気づきにくいのが口腔内の病気です。猫の場合では、歯周病や過蓋咬合の他、歯が溶けてしまう吸収病変などが挙げられ、歯が折れるなど様々な弊害が起こることあります。そのような事態になった場合に、安心して治療が受けられる歯医者が荻窪ツイン動物病院です。

当院では、トリミングサロンおよびペットホテルなどのサービスを展開していることに加え、大切なペットの一生を全力でサポートし高い評価をいただいております。また、しつけ相談なども行いながら飼い主様の悩みや不安の解決にも尽力し、ペットの健やかな毎日を支えていくことをコンセプトとしております。

猫ちゃんの口腔内の病気はなかなか気づきにくいものです

当院は、獣医療を中心としながらも、専門性の高い歯科治療を行っていることが大きな特徴です。犬や猫の歯医者として苦痛を最小限に留めた最適な治療のご提案をし、様々な歯科疾患の予防にも力を入れております。ペットの歯医者として歯科専用治療室を設けています。

最新設備を駆使しながら歯周病は勿論のこと矯正治療に加え、口腔外科に関する様々な治療に対応することが可能です。また、カウンセリングルームを設け、麻酔や手術の見学が可能となっております。飼い主様と相談しながら最適な治療法をスピーディに選択出来るのがメリットです。環境整備にも力を入れ、感染症のリスクや耐性菌への対策には、安全性の高いオゾンを使用していることで、ペットに優しい環境作りと衛生管理も万全です。

技術力と経験を積んだプロのスタッフがペットの健やかな成長をトータルサポートしておりますので、ワンちゃんや猫ちゃんの歯医者として専門性の高い当院にお気軽にご相談ください。

ワンちゃんや猫ちゃんの健やかな成長をトータルサポート