定期健康診断

健康診断のご案内

定期的な健康診断で、病気の早期発見を

言葉で不調を訴えることができないワンちゃん、ネコちゃんは検査による病気の早期発見、早期治療が重要となります。特に慢性の病気やガンなどは、初期のうちは無症状で進行しますので、症状が出てからでは残念ながら病気が進行していることも少なくありません。

ワンちゃんやネコちゃんは人間の4~5倍のスピードで年をとっていきます。 その為、小型犬・中型犬では7歳くらいから、大型犬では5歳くらいから、猫では10歳くらいから高齢(シニア)と呼ばれるようになります。 この時期になると病気の発生が急激に増えてくるため、高齢になるまでは1年に1回、高齢になってからは1年に2回の健康診断をお勧めします。 どの健康診断のプランも通常の料金より大幅に安くなっております。

大切な家族が、1日でも長く、健やかに、楽しく過ごすことができるように、是非ご利用下さい。


3つの健診プラン

Aプラン
(おてがるプラン)
Bプラン
(あんしんプラン)
Cプラン
(しっかりプラン)
プラン概要 全身状態を簡易的に把握するためのプラン 全身状態の把握と病気の発見のためのスタンダードなコースです。比較的若く、元気な動物にお勧めです。 病気の早期発見、早期治療ために最も有用なプランです。
おすすめの子 1歳~3歳の元気な犬猫 持病がない 3歳~6歳の犬猫 心配な症状がない 7歳以上の高齢犬、高齢猫 過去に持病や病歴がある子 心臓病やガンの発生率が高い犬種
料金(税抜き) ¥10,000 ¥17,000 ¥25,000
検査項目
問診・身体検査
尿検査
総合血液検査
レントゲン検査
CRP検査
便検査
超音波検査(腹部)
超音波検査(心臓)
血液電解質
心電図検査
血圧測定

健康診断の流れ

ご予約

お電話または受付にて事前にご予約をお願いします。(受診日、プランの決定)

健診当日

  • 朝ご飯は抜いて来院ください。お水は飲ませても構いません。
  • プランによっては当日排泄した尿や糞便をお持ちください。採尿容器のご用意もございますが、紙コップやプラスチック容器に入れてお持ちいただいても構いません。 取れなかった場合には検査の際に対応させていただきます。

お預かり

問診終了後、ご家族の方には一度お帰り頂きます。スタッフが時間をかけて健康診断を行 います。
(病院の混雑状況によりますがAプランは待合室でお待ちいただいている間に検査することも可能です。)

お迎え

検査が終わりましたらお電話を差し上げますので、病院にお越しください。

検査結果

報告書の作成にお時間をいただいております。
検査結果は2週間以内に病院よりお知らせいたします。


検査結果報告書の見本

検査結果報告書は検査から1~2週間ほどで一冊の冊子形式でお渡し致します。
総合的な診断結果と各検査項目の結果、今後気を付けるべき事などをご説明致します。

お渡しする検査結果報告書の例(Cプラン)

スライド1
スライド2
スライド3
スライド4
slide_5
スライド6
スライド7
スライド8
スライド9
スライド10
  • 画像をクリックすると拡大表示します。
  • ご受診いただく検査項目に合わせた診断書をお渡しいたします。